19歳のナンパブログ

東京や神奈川でナンパをしている19歳の大学生。 最高の人生にするためにナンパを始める。 twitter (http://twitter.com/land_dori)

18歳大学生がナンパを始めた理由

はじめまして!

主に神奈川・東京でナンパをしている どりらんど(どりらんど (@land_dori) | Twitter)と申します。

 

今回は軽く僕の自己紹介や、ナンパについてをお話ししていけたらなって思います。

暇な時にでも読んでやってくださいw

 

 

ではまず、僕の中学時代から。

いやぁ、黒歴史でしたね。思い出したくもないですw

まず髪は長い、そしてキモい。いや、ひたすらにキモかったです。

ですが勢いだけはあったわけで。

 

中1にして初めての彼女ができました。

 

その女の子は学年の中でもトップクラスにかわいい女の子で、運よく付き合えてしまった僕は完全に調子に乗ってました。

彼女のことが本当に大好きだったことだけは今でも鮮明に覚えています。

 

まあ皆さんご想像の通りだとは思いますが。

 

もちろんめちゃくちゃ非モテコミットしてましたwww

 

今思い返すだけでも相当気持ち悪いです。自分でも虫唾が走るほどです。

 

好きすぎてメールとか1分で返事していましたw

 

その幸せも中2では終わり、そこからずっと彼女がいない生活を送ってきました。

 

高3で2人目の彼女ができるのですが、それまでの数年間は本当に地獄のようにキモかったですw

告白する勇気がないから彼女ができないだけなのに、選択的非リアみたいなやつを気取ってるようなやつでした。

 

周りのリア充グループに合わせてリア充ぶっていたので、女の子と話す機会は多く、コミュ障にはならずに済んだことだけは感謝していますw

 

2人目の彼女ができて久しぶりに彼女ができたと舞い上がってた僕は、無事非モテコミットを達成し、わずか4か月で振られる事態に。

 

その後数人彼女はできたものの、長続きはせずにいつも振られてばっかり。

 

いつの日か自分の恋愛は何かがおかしいと気付き、自分はなんてダサいんだ。なんでモテないんだ。と思うようになりましたw

 

彼女に振られたショックにかられながら様々な恋愛の情報をネットサーフィンしていくうちに、藤沢数希さんの僕愛に出会いました。

 

すぐさまAmazonで購入し、1日で読了した僕は思いました。

 

「こんな世界があったのか!!!」

 

僕愛の中には、出会って数分も経たないうちに連絡先を交換したり、出会ったその日に交わったり。。。

 

ありえない、こんなこと現実に起こるのか??と頭の中では思いつつも、自分もこうなりたいと思ってしまったわけですw

 

もちろん、ナンパの世界に飛びこみましたww

 

「いざ俺もやってやるぞ!!」

 

そう思って街に降り立った僕に待ち構えていたのは、、、

 

そう。圧倒的な地蔵でしたwww

 

道行く女の子に声をかける??

警察に通報される?大声で叫ばれる?反応もしてくれるわけない。

 

あらゆる不安が押し寄せ、その日は3時間街にいても結局声をかけることはできませんでした。

 

家に帰った僕は、自分のことをネガキャンしまくった結果

軽く病みましたwww

 

いつかは克服し、かわいい女の子と交わりたいなどと妄想だけは膨らむものの

地蔵はなかなか克服できませんでした。

 

来る日も来る日も地蔵を重ね、やっと声掛けできたと思ったら緊張して、声が変な感じになってしまっていましたw

 

そこから1時間に1回悩んで悩んで悩んで、やっとこさ声をかけるという実に不毛なナンパをしていました。

 

自分のコミュ力はあると過信していた僕は、やっと自分の愚かさに気付かされました。

 

 

そんなある日、ブラウニーさんの地蔵克服講習を発見。

それも僕が受講した時は破格すぎる1000円でした。

 

この値段だったら冒険してみても損ではない!

 

そう思った僕は、すぐさまtwitterでメッセージを送信。

そして後日、無事に講習を受講できることになりました。

 

当日は不安と楽しみが混ざった小学生以来の感覚に襲われましたw

遠足みたいな感じですw

 

まぁ関係ない話は置いておいて。

 

 

そんなこんなでスタートした地蔵講習ですが、実際にナンパしてる様子を見せて頂いたり、立ち位置などの客観的に見た細かいアドバイスを頂くことができ、共に目標にした50声掛けを達成できました!!

 

昨日の今日まで完全に地蔵だった自分が、50人もの女の子に声をかけるなんて。。。

 

家に帰ってからは、連れ出しこそは出来なかったものの50声掛けというしょぼい達成感に浸りましたw

 

そこから完全に地蔵を克服できた僕は、現在では片手間ながら即や準即を少しずつ重ねている最中です!!

 

 

ナンパを始めた当初は、街にでて数時間地蔵をして帰るだけだった日々が、今ではかなり地蔵の数も減ってきました。

 

最初は誰とでも交われるカッコよさ(今思い返せばこの思考は幻想ですねw)に惹かれて飛び込んだナンパの世界も、今ではしっかりと目標を定めて取り組んでいます。

 

その目標とは・・・

 

僕の全身にビビビッと電流が走るほどの理想の彼女を見つけることです!

 

ありきたりで申し訳ないのですがw

 

2017年2月にナンパを始めた僕。

僕は本当にナンパの世界に出会い、自分の愚かさに気づき、そしていざ行動に移して良かったと本当に思っています!

 

これからも、少しずつではありますがナンパの経験値を積み重ねていこうと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

拙い文章で読みにくかったとは思いますが、本当にありがとうございます!

 

自分自身このように文章を書いて他人に伝えるという行為が初めてなので、次回以降の参考のため、ここが読みにくかったとかあったらコメントか僕のtwitter(どりらんど (@land_dori) | Twitter)で教えてくれると嬉しいです!

 

twitterのフォローもして頂けると嬉しいですww

 

では、本当にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!