19歳のナンパブログ

東京や神奈川でナンパをしている19歳の大学生。 最高の人生にするためにナンパを始める。 twitter (http://twitter.com/land_dori)

ナンパにおけるTPO(Time・Place・Occasion)

 

最近ナンパをしていて良く思うことがあります。

 

 

皆さんはナンパをする際に、自分の狙うターゲット層を定めていますか?

 

 

僕は、ナンパ力は自らをマーケティングすることによって改善されるものだと考えています。

 

 

特に大切だと考えているのが、一般的に言われているTPOの観点です。

 

 

TPOのTはTime(時間)

TPOのPはPlace(場所)

TPOのOはOccasion(場合)

ですね!

 

 

結論から言うと、ナンパをする時もこのTPOを意識して、時間・場所・場合を考えましょう。ってことが言いたい文章ですw

 

 

ここからは各パートにおいて掘り下げていくので、時間がある時にでもぜひご覧ください。

 

 

 

①Time

②Place

③Occasion

 

 

の順で説明して行きたいと思います!

 

 

 

ではまず①のTimeから!

 

「Time」はもちろん日本語で言えば「時間」です。

そう、ナンパをする時間にフォーカスを当てて考えようやってことです!

 

 

皆さんはナンパをしていて

「暇になったから出撃するか〜」

のようなノリで出撃していませんか?

 

 

これは、実はセンスがある出撃の仕方とは言えません。

 

 

例えばの話ですが、あなたの狙うタイプがキャバ系の気高そうな金髪ギャルだとします。

 

 

そこで、あなたが19時からナンパを始めたとします。

では、ギャル系の女の子はそんな早めの時間帯に多くいるでしょうか?

 

もちろん疎らにはいると思います。

しかし、21時からナンパを始めたらどうでしょう?

 

 

キャバクラなどは21時開店などのお店が多いと思います。

 

 

途中出勤ももちろんありますから、21時ごろからナンパをすると出勤中のキャバ嬢などに出会う確率は19時に始めるよりもあがりますよね?

 

 

また、あなたの狙いが清楚系のJDだとしたら逆になりますね。

 

 

21時ごろに服屋さんなどのお店が閉まり、22時ごろには帰宅している女の子が多いと思います。

 

 

清楚系のJDから番ゲしたいなら、夜なら19時ごろからストるのが時間的な考えからいったら正解だと思われます。

 

また、昼ストなら年齢層は若めになります。

若い清楚系の女の子を狙うなら昼ストもアリですねw

 

あと昼ストは反応がいい(オープンしやすい)っていうこともありますw

 

 

以上がナンパをする際の「Time」でした!

 

 

次に、②のPlaceです!

 

「Place」はもちろんの如く「場所」のことです!

あなたはナンパをする場所、地域を考えてナンパしてますか?

 

 

僕は普段、大都市では渋谷、準都市では横浜などといった地域でナンパをしています。

 

 

渋谷と横浜なら年齢層とかあんま変わらないじゃんと思ったそこのあなた!

 

 

大正解ですww

基本的には大都市と地方のように大きな変化は全くないですww

 

 

ですが、小さな違いならあると僕は思っています。

風俗やクラブなどが多く並ぶ渋谷では、いわゆる男慣れしてる女の子が多数います。

 

 

また、横浜の場合では、渋谷ほど顕著ではないのですがやはり男慣れしている女の子は一定数います。

 

しかし、渋谷などの大都市ほどギャル系の女の子が多いわけでもなく、普通のOLや女子大生と言ったあんまり都会慣れしてないっぽい女の子が多い印象です。

 

 

僕は芋っぽい子が好きなので横浜でナンパすることが多いですw

 

 

また、先ほど「Time」でキャバ系の女の子は夜が更けて来てからの方が多いと述べましたが、大都市よりも準都市、準都市よりも地方、のようにこの相関は顕著に現れてくるはずです!

 

以上がナンパの際に考えるべき「Place」でした!

 

 

ここで軽くおさらいをしましょう!

①②の話をまとめますと

 

自分が狙いたい女の子のタイプを決める

あなたのタイプの女の子がどんな時間帯に、どのような場所に多く存在するのか考える

出撃して狩るw

 

 

つまり、自分のタイプの女の子を引き当てる確率を少しでも上げようやってことです!

 

 

 

さぁだいぶ長くなってしまいましたが最後!

③のOccasionについてです!

 

「Occasion」は日本語で「場合」ですね。

 

ナンパをする際に、狙いの女の子に刺さるような手法を取りましょう!ってことですw

具体的に言うと、声かけの仕方・服装・落とすテクニック・あとは、この「Occasion」には①と②でご紹介した、声かけの時間も場所なども含まれているとと思います。

 

 

さあこの「Occasion」では、声かけの仕方や服装について考えていけたらな、と思っています!

 

先ほどの「Place」では、渋谷と横浜、はたまた地方を比較してお話ししましたね。

ここでは、渋谷を例にとってお話しします。

 

 

個人的な経験談になってしまいますが、風俗やクラブなどが多く並ぶ渋谷では、いわゆる男慣れしてる女の子が多数います。

 

また、彼女らはナンパされることにも慣れているので

 

「あー、はいはいナンパね。無視無視。」

 

とナンパをしてきた男に対してガンシカを決め込むことに慣れています。

 

 

そのような場所・場合であなたはどのような声かけをしていますか?

 

 

まず、声かけには大まかに分けて誠実系・チャラ系(オモロ系)の2種類があることは皆さんご存知ですよね。

 

 

では、先ほどのように、男慣れしている女の子が多い状況で誠実系の声かけをしたらどうでしょう?

 

 

そんな場所で誠実系の声かけをしても意味がないですよね?

 

 

もしあなたのルックスがEXILEのTAKAHIROのような超絶イケメンだったら誠実系の声かけでもいけると思います。

ってかそんなイケメンならまず女に困らないですよねw

 

 

まぁ、世の中の95パーセントの男性はそのような圧倒的なルックスを持ち合わせていないわけでw

 

 

ボロが出るのでただの妬みはこの辺にしときますw

 

 

話を戻しますと、こういった場面においては女の子をクスリとでも笑わせるために、その場の状況(女の子の服装や、買物袋など)に合わせて声かけをした方が成功率は高いのではないでしょうか。

いわゆるチャラ系の声かけですね。

 

 

ここは当たり前だろって思った方が多数だと思いますw

少しでもナンパをしたことがある方なら、誠実系の声かけには限界があることももちろんご存知のはずです。

 

 

ってかここまで当たり前のことしか話してませんねw

ナンパ上級者の方はブラウザ閉じて下さいww

 

 

 

凄腕の方々にブラウザを閉じて頂いたので、本題に戻りますw

 

 

 

 

ってことで、フツメンの僕たちは声かけの仕方の工夫や、更にはテクニック・刺さる見た目の形成などで差別化することによって勝負をする必要が生じます。

 

 

声かけの仕方は先ほどでも述べましたね。

チャラ系の声かけの方が良いですよってことですw

 

 

テクニック面においてですが、例を挙げると、トークの際のコールドリーディングを使用して相手の心理面に訴えることや、見た目の形成においては金髪にする(舐められない髪型など)ことなどがあると思います。

 

 

また、一つ加筆しておくと、見た目の形成については人それぞれですw

どんな服装をしても即ってるナンパ師さんはたくさんいらっしゃいます。

 

 

まぁ、僕を含めて初心者の方々は少しでも確立を上げる努力しようねってことです。

 

 

例えばの話ですが、あなたが清楚系のJDを狙っていたとして

 

 

金髪ツンツンヘアー+レザーのダブルライダース+色が浅めのダメージデニム+赤いスニーカー

 

 

などと言った明らかにヤンキー(と言ったら聞こえは悪いですがw)系のファッションをするとします。

イメージしにくい方は、「ヤンキー ファッション」でググってみてくださいw(画像載せられなくてすみません)

 

 

そうしたら、普通の大学生活を送っていて金髪のチャラいお兄さんのノリに慣れていない清楚系JDはナンパに引っかかりにくくなりますよね?

 

 

自分の狙いに焦点を定めるというのはそういうことなのです。

 

ももちろんあります。

 

 

あなたが金髪ギャルを狙いたいとして

 

 

黒髪マッシュ+黒いスキニーパンツ+白シャツ+デニムシャツ+白スニーカー

 

こちらもイメージしにくい方は「大学生 メンズ ファッション」でググってみてくださいw

 

 

 

などと言った、清楚系大学生のファッションでしたらどうでしょう?

 

またそこで誠実系の声かけをしたとしたらどうでしょう?

 

 

金髪ギャルに舐められて、ガンシカで終わる可能性が高いと僕は思います。

 

 

テクニック面についても加筆しておきます。

 

いやテクニックなんて大そうなもんじゃないですすみませんw

 

 

良いギャップを大事にしようやってことです。

連れ出した先で真面目トークなどを挟むと、始めのチャラさとのギャップを与えられますよねw

しかも良い感じに。

 

 

めっちゃ適当ですがこれ大事ですw

 

 

あとはコールドリーディングとかですね。

相手の理解者っぽく取り繕うのです。

 

 

いや、当たり前のことですねw

 

 

今回のブログは僕がただ当たり前のことを述べるだけのオナニーブログでしたww

 

一応ですが、全体的にまとめます!

ナンパをするときは、まずは自分が狙っている層の女の子がどんな時間帯に、どんな場所に多くいるかを分析します。

その上でその女の子に刺さるような服装や声掛け、またグダ崩しを実践するなど、様々な面でその女の子に特化して考えていこうぜ!効率化されるぜ!ってことを伝えたかったですw

 

 

あ、ちなみにこの考えは僕の価値観です。

みなさん自由にナンパしたほうが楽しいって方もたくさんいらっしゃいますw

 

 

結局僕が言いたいことは、みんなタイプのいい女ゲットして人生最高にしていこうぜってことですw

 

ナンパ頑張りましょうw

 

では本記事はここまでで!!

 

 

今回も最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました!

感想等コメントかtwitterで教えてくれると嬉しいです!

 

 

次回以降もよろしくお願いします!

 

どりらんど